大学

【大学生向け】レポートが進まない時に使える検索方法テクニックを紹介

投稿日:2017年7月21日 更新日:

どうも、メガネです。

大学生はレポート課題がよく出ますよね。「◯◯について調べなさい」とか「◯◯と◯◯の関係性を書きなさい」とか面倒なレポートもあります。

調べてすぐに情報が出てくればいいんですが、実際はそんな上手くいきません。。。何時間も調べても出てこないなんてこともよく有りました。

大学で勉強することなんだから簡単に出てくるわけも無いんですけどね。笑

たぶん先生も調べてすぐに出てくるレポートなんて意味が無いとわかっているんでしょう。

そんな時に役に立つとっておきの方法を教えます!

検索キーワードに”PDF”を加える

その方法とは検索する時に”pdf”と付け加えるだけです。たったコレだけで検索結果がかなり違います。

こんな感じです!

それでは実際にどう違うのか比べてみましょう。

例:自動運転

試しに自動運転についてのレポート課題が出されたとして調べてみましょう。

いつも通り「自動運転」だけで調べると、、、

こんな感じでニュースやwikipedia、公式サイトが表示されてしまいます。レポートに少しは使えそうではあるけれど、イマイチですね。
特にwikipediaは誰でも編集できるため、正確な情報でないことがあったり、楽したい人がみんな使うので内容が被り簡単にバレてしまいます。

そこで「自動運転 pdf」で検索すると、、、

どうでしょうか?検索結果はすべてPDFファイルのあるページになりました。しかも、タイトルを見てみると専門性の高い記事ばかりです。自動運転の最新動向や取り組みの方針、技術的な内容のPDFファイルが簡単に見つかりましたね。

例えば、自動運転の技術だけ調べたい時には「自動運転 技術 pdf」と検索すれピンポイントで検索もできます。

この方法の良いところ

PDFファイルを作る人はその分野の専門家や知識が深い人しか作れません。なので信頼性が高く質の良い情報を簡単に手に入れることができます。

文字だけでなくてグラフや表も使っているので視覚的にかなり分かりやすいです。

理系だったら、言葉の意味や式の使い方が分からない時にもこの方法が使えます。文字だけじゃ分からないことも図解するとスッと頭に入ってきますよ。

さらに、本来の情報から派生した情報も手に入れられます。その分野について体系的に理解もできます。

まとめ

いかがだったでしょうか。今回紹介したテクニックをまとめました。

調べたい言葉にpdfを付け加えるだけで質が高く専門的な情報がカンタンに手に入ります。

大学の課題なんてぱぱっと済ませて遊ぶ時間を増やして大学生活を楽しみましょう!

-大学

執筆者:


  1. 記事更新、いつも楽しみに待ってるのに更新しなさすぎ
    伊達眼鏡さんの記事がもっと読みたいぜ!

    • tako90 より:

      コメントありがとうございます。これから更新していくのでよろしくお願いします!

comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

実家に帰ってもヒマすぎる!大学生が帰省した時にやると良い5つのこと

どうも、絶賛ひとり暮らし中のメガネです。 ひとり暮らしの皆さんは実家によく帰りますか? 僕は今住んでる場所と実家が遠いのでお盆とお正月くらいしか帰省してません。なので1週間くらい時間をとって実家に帰る …

学会発表の参加申し込みをした話

どうも、メガネです。 僕は大学の研究室で日々実験をしているんですが、まとまったデータが出たため、学会に参加(登壇)することになりました。 そこでまず、参加の申し込みをしました。 今回はどのような流れで …

初めて学会に参加してみた感想&心得構えを6つ紹介

僕は今大学4年生で、研究室で日々実験をしてます。 僕がやってきた研究のデータがある程度まとまったので、学会でポスターをしました。 今回は実際に学会に参加してみて、感じたことやちょっとした心得構えを紹介 …

現役大学生が教える、地方国公立大学に進学する6つのメリット&デメリット

どうも、こんにちは。メガネです。 今回は大学についての記事です。 どの大学に進学するかって人生の中でも大きな岐路になりますよね。 自分が行きたい大学を考えるといろんな大学が候補に出てくると思います。そ …

【19卒】就活で役立つツイッターアカウントを6人紹介!

どうもメガネです。 僕は19卒の理系の大学院生で、6月でやっと就活が終わりました。 これまでの人生で就活が一番しんどかったと言えるくらい苦労しました。 何が正しいのか分からない中、手探りでやっていくの …